NTTドコモ、スマートフォン新ブランド「Disney Mobile on docomo」の第一弾「F-08D」を発表、2月下旬に発売

投稿日時 2月 1st, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



NTTドコモは2月1日、ウォルト・ディズニー・ジャパンとの協業で生まれた「Disney Mobile on docomo」ブランドのスマートフォンとして「Disney Mobile on docomo F-08D」を発表しました。F-08Dは2月下旬より全ドコモ取扱店において発売される予定で、2月17日(金)より予約受付が開始されます。

F-08Dは、背面にミッキー&ミニーのシルエットを、操作ボタンにミッキーロゴをあしらったきらきら輝くボディに、4.3インチHD(1,280×720ピクセル)解像度のTFT液晶、TI OMAP 4430 1.2GHz(デュアルコア)を搭載した富士通製のAndroidスマートフォン。おサイフケータイ・赤外線・ワンセグはもちろん、IPX5/X7相当の防水、IP5X相当の防塵にも対応、指紋センサーも搭載されています。製品にはミッキーヘッドをモチーフにした各色専用の卓上ホルダが付属します。

「Disney Mobile on docomo」ブランドでは次のような限定サービスがで提供され、F-08Dではこれらを無料で利用することができます。

  • 動画サービス「Disney シネマ」
    ディズニーの長編アニメーションやライブアクション映画の動画コンテンツを視聴できる。
  • 動画サービス「Dlife」
    2012年3月に開局するBS放送の新チャンネルで放送される海外ドラマ等を視聴できる。
  • ファミリー向けコンテンツ(アプリ)
    「Disnet おとあそび」、「Disney かたちパズル」、「Disney ABCパズル」などが提供予定。毎月1アプリ追加。
  • オリジナルライブ壁紙
    「Disney Electrical Light Parade」、「Disney Pink Glitter」などが提供予定。
  • オリジナルアプリ
    「Disney アラーム」、「Disney 歩数計」、「Disney 電話帳」などが提供予定。
  • 一般のスマートフォン向けコンテンツ
    「Disney マーケット」、ディズニー絵文字等のメール用コンテンツなどが利用できる。
  • その他
    東京ディズニーランド・ディズニーシーと連動した「Disney Mobile on docomo」限定の各種特典。
OSはAndroid 2.3(Gingerbread)。カメラは背面に1,310万画素の裏面照射型CMOS/前面に32万画素CMOSを搭載。通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、DLNA/DTCI-IP、HSDPA 7.2Mbps/HSUPA 5.7Mbps。Wi-Fiテザリング機能は生きており、最大5台までのWi-Fi機器のモバイルルータとしても使用できます。外部メモリはmicroSD/microSDHC(最大32GB)に対応します。LTEサービスのXi(クロッシィ)には対応しません。

バッテリー容量は1,400mAhで、3Gでの待受時間は最大400時間、通話時間は最大330分。本体サイズは129mm(H)×64mm(W)×8.8mm(H)、質量は120g。カラーはシャイニーピンクとシャイニーホワイトの2色。

対応サービスや機能としては、おサイフケータイ、赤外線通信、ワンセグ、spモード、spモードメール、dマーケット、ドコモ地図ナビ、ドライブネット、iチャネル、Palette UI、緊急速報(エリアメール)、WORLD WINGなどがあります。ワイヤレス充電機能の「おくだけ充電」には対応しません。

Source : NTTドコモ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found