英ソニー・エリクソン、Xperia X10のソフトウェアアップデートの概要を発表、爆速になるらしい

投稿日時 6月 30th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

ソニー・エリクソンのProduct Launch Blogにおいて、かねてから期待されていたXperia X10に対するソフトウェアアップデートについてその開始時期とアップデート内容の概要が説明されていた。

肝心の配信時期だが、Xperia X10に対しては来週以降今後数週間のうち徐々に、ソニー・エリクソンがチョイスした地域にのみOTAで配信するとのこと。しかし、今回配信されるのはソニー・エリクソンが直接販売した端末にだけであって、キャリアごとの最適化は完了していないことから例えばdocomoが発売するSO-01Bなどは対象に含まれていないようだ。ここには要注意。 各国で販売されているキャリアごとの端末に対する配信は遅れることが予想される。

ソフトウェアアップデートの配信はOTAまたはPCと接続して行う二通りの方法が用意されている。お住まいの地域がアップデート対象に選ばれればソフトウェアアップデートの通知がタスクバーに表示され、Wi-Fiまたは3G経由で更新ファイルをダウンロードしてアップデートする。PCと接続して行う方法は、http://www.sonyericsson.com/updateをチェックしておくことをお勧めする。

今回のソフトウェアアップデートは、Xperia X10の動作速度と反応など全体的な動作性能の向上に焦点が絞られている。加えて、無料のバックアップアプリも提供されるようだ。さらに、特定の地域に対してはPlayNowのプレミアム版も追加されるとのこと。

今回の発表では、基本的にXperia X10のことだけにか触れられておらず、Xperia X10 miniやmini proのことは放置のままである。

※ 海外版Xperia X10の話ですので、docomoのSO-01Bのことではありません。

Product Launch Blog

更新1:ソニー・エリクソンのブログだとAndroid2.1ともAndroid2.2ともバージョンについては触れられていませんが、別のブログでは、EclairでもFroyoでもないと報告されています。もしかするとAndroid1.6の修正だけなのかも知れませんね。

更新2:今回の件、Product Launch Blogにおいて動作性能の向上といくつかのアプリ追加としか触れられていないため、はっきり書かれていないもののAndroid1.6内の修正だけだにとどまったものだと言える。2.1以降へのアップデートの話ではないらしい。

更新3(7月6日):どうやらEngadget Japaneseでもこの件について報じているようです。海外ブログやメディアサイトを見てもAndroid2.1やAndroid2.2へのアップデートではなく、Android1.6での更新のようです。SO-01Bに対しては先月アップデートの配信が行われたため、もしかすると今回アナウンスされたXperia X10に対するアップデートはSO-01Bには適用されないかも知れません。どうなるかは分かりませんが、何か動きがあればdocomoから発表があるはずです。予告なしの誤配信というサプライズがあるかも知れませんね。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5