NTTドコモ、「Galaxy Tab 10.1 LTE SC-01D」のソフトウェアアップデートを明日14日午前10時以降に開始

投稿日時 3月 13th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


NTTドコモがSamsung製LTE対応Androidタブレット「Galaxy Tab 10.1 LTE SC-01D」のソフトウェアアップデートを明日14日午前10時以降に開始すると発表しました。

今回は、Honeycombバージョンにおける機能追加や改善が主なアップデート内容となっています。

機能追加

  • 「電話帳バックアップ」サービスへの対応。
    利用するにはPlayストア(旧Androidマーケット)より「電話帳バックアップ」アプリをダウンロードする必要があります。
  • Androidマーケットアプリのバージョンアップ。
改善
  • 緊急速報「エリアメール」のうち、国・地方公共団体が配信元となる「災害・避難情報」が受信できない場合がある。
  • 端末本体で「端末の暗号化」を設定していると、HDMI出力ができない場合がある。
アップデート方法は、端末単体で行う方法とSamsungのPC同期ツール「Samsung Kies」を使用する方法の2通り。

端末単体では、SC-01Dの設定画面を表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」から実施します。Samsung Kiesはこちらからダウンロードできます。

アップデート後のソフトウェアビルド番号は「HONEYCOMB.SC01DOMLB7」と表示されます。

Source : NTTドコモ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5