スマートフォンとの通信機能を搭載したG-SHOCK「GB-6900」がいよいよ明日16日に発売、Amazon.co.jpは15,100円で販売

投稿日時 3月 15th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


スマートフォンとBluetoo で通信するG-SHOCK腕時計「GB-6900」がいよいよ明日16日に発売されます。

GB-6900は耐衝撃構造ボディ・20気圧の防水対応の丸型モデルで、Bluetooth v4.0に対応したスマートフォンと通信して以下のようなことを行うことができます。時計としての機能に加えて通信機能を持ちながらも、コイン電池(CR2032)で約2年は持つとされています。

  • スマートフォンとの連携による、時刻自動修正
  • スマートフォンの音声着信メール受信などを時計上でお知らせ
  • 時計を軽く叩いてスマートフォンの音声着信動作の停止が可能
  • 時計のボタン操作でスマートフォンの探索が可能
 

スマートフォンと連動させるには、スマートフォン側に専用アプリ「G-SHOCK App」をインストールしておく必要があります。こちらは既に公開済み



2012年3月13日時点の対応機種は、
  • ドコモ
    MEDIAS PP N-01D
    MEDIAS LTE N-04D
    MEDIAS ES N-05D
    MEDIAS Tab N-06D(4月に発売予定)
  • KDDI(au)
    MEDIAS BR IS11N
  • ソフトバンク
    MEDIAS CH SoftBank101N
Motorola RAZRもBluetooth v4.0 LEに対応しているので、おそらく使えると思います。

GB-6900のメーカー希望小売価格は18,900円(税込み)。Amazon.co.jpでは15,100円(税込み)で販売されるようです。

Source : カシオ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5