Samsung GT-I9300は普及モデル「Galaxy M」?(更新:「Samsung M」らしい)

投稿日時 3月 29th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


先週流出した「GT-I9300」というモデル番号のSamsung未発表端末ですが、GSMArenaは読者からのタレコミ情報として、「Galaxy M」という名前のミッドレンジモデルで、今年5月中旬に発売される予定と報じました。GT-I9300はGalaxy S IIIのモデル番号と予想されていますが、タレコミ主によると、発注システム上ではGalaxy Mと登録されていたそうです。Samsungが昨年秋に発表したネーミング戦略によると、Galaxy M(Magical)は、”マス市場をターゲットにした普及型モデル”とされています。情報が正確なら、これまで発売されたGalaxy M Pro(GT-B7800)、Galaxy M Style(SHW- M340S/K/L)とスペック・価格は同レベルと思われます。



2012年4月1日更新1:GSMArenaによると、GT-I9300はロンドン五輪特別版で、Galaxyブランドの製品ではないそうです。今のところ「Samsung M」と呼ばれています。アイトラッキング技術が搭載されており、画面に視線が向いている間はディスプレイの点灯したままにするといった機能があるとのこと。SMSを受信後に端末を耳にあてるだけで送信元の電話番号に自動的に発信する機能、カメラで撮影した写真に写っている人の顔と電話帳の写真を照合し、一致する相手に対してその写真を自動的にメール送信する機能、別途機器が必要になるとのことですが、心拍数を測定する機能などが搭載されているそうです。

Source : GSMArena

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5