米Sprint、LTE対応スマートフォン「LG Viper 4G」を4月22日に発売

投稿日時 4月 13th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。


米Sprintは現地時間4月12日、同社初のLTE対応スマートフォン「LG Viper 4G」の予約受付を開始しました。また同日、発売日をアースデイとして知られる4月22日としたことを発表しました。この日を発売日としたのは、LG Viper 4Gがエコフレンドリーな製品であることにちなむと見られています。

LG Viper 4Gは、4インチWVGA(800×480ピクセル)のIPS液晶NOVAディスプレイ、Qualcomm Snapdragon S3 1.2GHz(デュアルコア)を搭載したAndroid 2.3スマートフォンで、NFCにも対応しており、Googleのモバイル決済サービス「Google Wallet」も利用することができます。

RAM容量は1GB、内蔵ストーレジの容量は4GB、外部メモリはmicroSD/microSDHCに対応します。このほか、発売から7月22日までの3ヶ月間、Box.netの50GBのスペースが無料で提供されます。カメラは背面に500万画素CMOS/前面に30万画素CMOSを搭載。

通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth 3.0、Wi-Fi Direct、DLNA、CDMA/LTEに対応します。バッテリー容量は1,700mAh。本体サイズは4.59″ (H)×2.44″ (W)×0.46″ (D)、質量は5oz。

LG Viper 4Gの販売価格は同社との新規2年契約で$99($50のリベート後)。

Source : Sprint

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5