HTC、欧州・米国向けに6機種リリースし、2010年Q4までに850万台を売る見込み

投稿日時 7月 16th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース, Windows Phone 7
コメントは受け付けていません。

DigiTimeの記事によると、HTCは2010年Q4に米国、欧州を中心に6機種ものスマートフォンをリリースすることが期待されており、2010年Q4中に約850万台の出荷を見込んでいるという情報を得たと伝えています。





欧州では、最近噂になっていたHTC Vision、Aceが10月ごろ、HTC Mondrianが11月ごろにも投入されることが既にリークされています。

また米国では、T-MobileのHTC Vanguardが9月、HTC Emerald、Shubertが11月にリリースされることも既にリークされたロードマップによって一応ではありますが明らかとなっています。

そのほか、AT&Tも11月にWindows Phone 7端末をリリースするとも噂されています。

ここで整理しておくと、

HTC Vision=HTC Vanguard(Android)
HTC Mondrian=HTC Gold?(Windows Phone 7)
HTC Mozart=HTC Shubert(Windows Phone 7)
HTC Ace(Android)は、デュアルコアSnapdragon搭載のスーパーフォンだと噂されており、確証ありませんが、HTC Emeraldとなるんみたいです。それぞれ全く別物であるかもしれません。

なかなか分かりづらくなってきましたね。一応これで合計6機種ということにはなるかと思います。もしかしたらそれぞれ全く別物な端末になるのかも知れません。噂は噂、話半分で。

ネタ元:DigiTimes

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5