Intel Atom Z2460プロセッサ搭載Androidスマートフォン「Orange San Diego」が英国で6月6日に発売

投稿日時 5月 31st, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加

英国のキャリア Orange UKは5月31日、Intel製プロセッサを搭載したAndriodスマートフォン「Orange San Diego」を6月6日より発売すると発表しました。

今年2月のMWCで発表された「Orange Santa Clara」の製品名が「Orange San Diego」となります。発表内容を見る限りハードウェア仕様に変わりはなさそうですが、プレス画像のホーム画面のデザインが新しくなってたりします。

San Diegoは、シングルコア1.6GHzのIntel Atom Z2460″Medfield”プロセッサとHSPA+対応のIntel製通信チップ「XMM 6260」を搭載したAndroid2.3スマートフォン。英国はもとより欧州で”Intel Inside”のAndroidスマートフォンが携帯キャリアから発売されるのはSan Diegoが初となります。

San Diegoの価格は、プリペイド式のPAYGプランで£199、長期契約では月額£15.50のプランで無料とのことです。

ディスプレイは4.03インチWSVGA(1,024×600ピクセル)のTFT液晶、RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は16GB。カメラは背面に800万画素CMOSカメラ、前面に130万画素CMOSカメラを搭載。メインカメラでは1秒間に10枚の写真撮影が可能。HDMI出力機能も搭載されています。

通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、NFCなどに対応。対応周波数はGSM/GPRS/EDGE(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA/HSPA+(850/900/1900/2100MHz)。本体サイズは123mm×63mm×9.9mm、質量は約117g。



Source : Orange UK

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5