世界中で使われているAndroidのバージョン別シェア(2012年5月)、ICSのシェアは7.1%に拡大

投稿日時 6月 2nd, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



2011年6月1日までの14日におけるAndroidのバージョン別シェアとその時間的変化のグラフがAndroid Developersサイトで公開されました。

GingerbreadとFroyoが全体の8割以上のシェアということに変化はありませんが、今回、ICSが前回から2%シェアを伸ばし(7.1%)、シェアを0.3%下げたEclairを抜くなどシェア順位の入れ替わりが見られます。Gingerbreadは今回もシェアを0.7%伸ばして単一バージョンとしてはおそらく過去最高となる64,6%となっています。ICSはRAMとROMの容量よっては導入されない端末もあるようなので、~512MBのRAM・~2GB ROMを搭載した低価格端末を中心に採用されると予想されることから、今後も一定期間はシェアの急激な減少は見られないと思います。



次の図は、月ごとのシェアの推移を示します。



Source : Android Developers

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5