ユーザフレンドリーな設定、操作でAndroidスマートフォンの紛失・盗難に対応できる「A-Secure」

投稿日時 7月 27th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。

axseedは27日、Xperia、SH-10Bに対応したスマートフォン紛失・盗難時に使えるセキュリティアプリ「A-Secure」をリリースしました。A-SecureはAndroidマーケットにて無料で公開されています。

A-Secureは、Googleアカウントと連動して動作するため、A-Secureを利用するのに特別なアカウントなどは不要。今すぐお手持ちのXperiaなどを紛失、盗難対策バッチリな端末に変えてくれます。

A-Secureを利用してできること、

  • メールか電話で端末にロックをかけたり、マイクロSD内のデータを消去できる
  • 紛失、盗難時にGPSによる位置情報を定期的にメールで通知してくれる
  • ロック中にSIMカードが変更されたり、SIMカードが抜かれたまま起動した場合、警報音を鳴らし続ける
という機能を持っています。

対応端末は一応Xperia SO-01B、LYNX SH-10Bだけとなっていますが、ドコモSIM+Android1.6の環境だと利用可能なようです。Xperia X10 Miniで動作確認取れました。HT-03A(Android1.6)でも動作するものと見られます。

A-Secureの設定

A-Secureは、ユーザフレンドリーな作り、システムで非常に使いやすいのが特徴です。A-Secureのセットアップはアプリを起動した時に表示される画面を見ればたいていの方は容易に設定できると思いますが、axseedのWEBサイトに詳しい設定手順が公開されていますので設定するのに躓いた場合はそちらをご覧ください。

一つ注意することは、A-Secureのセットアップ前にGmailの受信トレイに一件以上のメールが無ければ進めることができません。あらかじめ確認して受信トレイが空きの場合は空メールでも送信しておくと良いでしょう。

A-Secureで端末をリモートロックする

端末をロックするには、設定した電話番号から設定した回数電話をかけるか、Gmailに設定した件名と本文を送信すればできます。

A-Secureのセットアップ時にロックと共に端末データを消去する設定も出来ます。その場合、上記の方法で端末にロックをかけると同時にデータも消去されます。

ロック時にデータの消去するオプションを有効にしなかった場合、ロック時にGmailに端末をロックした旨を通知するメールが届きます。そのメールをそっくりそのまま返信することでデータを消去することも可能なのでデータ消去オプションの有効化を忘れてても心配いりません。

ロックをかけた際、指定した間隔で位置情報をGmailに送信してくれ、そのメール本文にはGoogleマップへのリンクも添付されているので無くした端末の居場所を探すのに役に立ちます。

ロックを解除する

端末にロックをかけた場合、画面上に設定したパスコードの入力を受け付ける画面が表示されますので端末を見つけた場合はそのパスコードを入力すれば解除できます。

こんな感じで、A-Secureは、リモートロック、リモートワイプ、SIMカードの変更によって悲鳴を上げる機能、端末の居場所を通知する機能が搭載されており、何かアクションがあれば設定したGmailにその内容が通知される仕組みで非常に使いやすいと個人的には思います。たいていの場合はSMSでのロックなのですが、日本のユーザはSMSよりもiモードメール、普通のメールを使うことに慣れていると思うので日本人向けのアプリだとも言えますね。

Xperia、SH-10Bユーザの方は試しに一度使ってみてはいかがでしょうか。

axseed A-Secure
http://www.axseed.co.jp/?page_id=1064

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5