Sony Tablet S後継モデル”Xperia Tablet”のスライド資料が流出?(更新)

投稿日時 7月 31st, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



出所が明らかになってないので偽造したものかもしれませんが、Sony Tablet新モデルに関する内部資料と見られる画像がXDAフォーラムで公開されていました。

1枚目の画像には新モデルはXperiaファミリーの一部になるとの記載があります。Xperia Tabletに変わるのでしょうか。2枚目の画像には端末のデザインが紹介されており、Sony Tablet Sのデザインが継承されていることが確認できます。最近FCCを通過したSony Tablet Sの後継と思われる「SGPT1211」という型番のSony製タブレットが画像の製品なのかもしれません。2枚目の画像には前作よりも厚みは42%減り、アルミボディで防まつ性能も備えるとの記載があります。



3枚目の画像にはスペックが記載されています。「S 2nd Gen」がおそらく新モデルのこと。Sony Tablet Sの後継であることが示されています。



スペックを書き出すと以下の通り(見づらい部分があったので、書き出しミスがあるかもしれません)。まずは、前作と同じくWi-Fi OnlyモデルとWi-Fi+3Gモデルが存在するようです。Sony Tablet Sと比較すると、本体は薄く、軽くなっています。プロセッサはクアッドコアのTegra 3にアップグレード。バッテリー容量も増え、使用時間も延びています。カメラも画素数の高いものに変わっています。Sony Tablet Sのストレージオプションは16GBと32GBの2種類でしたが、S2では64GBもあります。

  • OS:Android 4.0以上
  • サイズ:(縦)241.2mm×(横)174.3mm×(厚さ)11.85~8.8mm、質量570g(Wi-Fi Only)
  • ディスプレイ:9.4インチ、解像度1,280×800ピクセル(WXGA)
  • プロセッサ:Tegra 3
  • メモリ:RAM – GB、内蔵ストレージ 16/32/64GB
  • 外部メモリ:SD/SDHC
  • カメラ:背面に800万画素、前面に100万画素
  • 通信機能:3G、Wi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v3.0
  • 外部端子:STポート、SDカードスロット、マイク、ステレオスピーカー、3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー:6,000mAh、Wi-FiでのWEBブラウジング時間は最長10時間
次の画像はアクセサリー。Sony Tablet Sから増えいますね。







Sonyは8月29日にドイツ・ベルリンでプレスカンファレンスを開催します。その際、画像の製品が発表されるかもしれません。

更新1:名前はXperia Tabletになるそうです。価格は16GBモデル「SGPT121」で$399.99、32GBモデル「SGPT122」で$499.99、64GBモデル「SGPT123」で$599.99。













Source : XDA

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5