Nexus 7の出荷台数予測、年内までに300万~400万台

投稿日時 8月 3rd, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

売れ行き好調と伝えられているGoogleのタブレット「Nexus 7」。台湾メディアのDigiTimesはサプライチェーンメーカー関係者からの話として、NVIDIAはNexus 7用のTegra 3チップを少なくとも300万個受注しており、年内の出荷台数は300~400万台になるとの予測を伝えています。

発売前、DigiTimesは初期の出荷台数を60万台、年末までの半年間で出荷台数は200~250万台になるとの予測を伝えていたので、今回の数字は初期の予測を大きく上回るものとなります。

IDCの調査結果によると、Nexus 7の製造を担当するASUSの2012年Q2のタブレット出荷台数は約85万台。Nexus 7の販売により、ASUSの出荷台数は今後、大きく伸びることが予想されます。年内にはWindows 8搭載のタブレットも発売されるようなので、さらに伸びてくる可能性があります。

Source :DigiTimes

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5