Android版「jetAudio」がv1.8.0にアップデート、WMAのサポートや様々な機能が追加

投稿日時 10月 7th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。

COWONがGoogle Playストアで提供中の音楽プレイヤー「jetAuido」Android版がv1.8.0にアップデートされました。

今回のアップデートでは様々な機能が追加されたのですが、Basic(無料版)における制限の一つの広告がNow Playing画面に追加されたり、各タブの下部に移動したことで曲コントロールボタンと押し間違えることが若干増えると思います。有料版に乗り換えてもらうための施策?なお、今回の追加機能の一部はPlus(有料版)でしか利用できません。
  • Windows Media Audio(WMA)フォーマットをサポート
  • アルバムアートのタップでボタンバー(上部)の表示/非表示が可能に
  • 端末を振る(Shake)操作での曲送り/曲戻し機能を追加
    - 運動中などゆっくり画面操作してられないときに便利かも。
  • 「フォルダ」タブにおけるアルバムアートの表示/非表示オプションを追加
  • オーディオファイルの共有「シェア」機能を追加
    - Now Playing画面でメニューボタンを押し、その中の「Share」から利用できます。
  • フルスクリーンオプションを追加
    - 通知バーが非表示になります。
  • 「曲」タブでのファイルのソート機能を追加
    - タイトル/アーティスト/アルバム/曲の長さ/追加日/最終更新日別に昇順または降順でソートできます。
  • 再生中・停止中によらず常に通知バーにアイコンを表示するオプション。
  • ピッチシフターを追加(Plus版のみ利用可能)
  • 4×2, 4×3, 4×4の新ウィジェットを追加(Plus版のみ利用可能)
jetAudio」(Playストア)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5