Motorola Droid RAZR Mのホームアプリやサークルウィジェットが他のICS・Jelly Bean端末で利用可能

投稿日時 10月 8th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。



最近発売されたMotorolaのAndroidスマートフォン最新モデル「Droid RAZR M」に搭載されているホームアプリ等がXDAで配布されており、他のICS・Jelly Bena端末d絵利用できます。

最新モデルのホームアプリの一見するとAndroid 4.0標準のものと似ているように見えますが、メイン画面から左に移動すると、Wi-FiやBluetoothなどのオプションのON/OFFにアクセスできたり、追加シートをシーン別のテンプレートから選んで作成したり、アプリインストール後にショートカットを自動作成するようにしていると、シートを自動追加してくれたりと、けっこうカスタマイズされていて高機能なんです。さらに、ドロワーでは、「アプリ」「ウィジェット」のほかに、お気に入りアプリだけを表示できるシートが追加されていたりします。1枚目の画像中央のホーム画面に見られる「サークルウィジェット」も利用できます。

導入手順は、XDAのスレッドで配布されている「Razr_M_HDPI.zip」をダウンロードして解凍。フォルダ内にある4つのapkファイルを手動でインストールするだけです。解像度がqZHD、HDのディスプレイを搭載したICS・Jelly Bean端末で利用できます。

Source : XDA

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5