Sony Mobile、Xperiaスマートフォン新モデル「Xperia E(C150X)」、「Xperia E dual(C160X)」を発表(更新:デモ映像を追加)

投稿日時 12月 5th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Sony Mobileは12月5日、Xperiaスマートフォンの新モデル「Xperia E」、「Xperia E dual」を発表しました。発売時期は2013年Q1中。

Xperia Eは画面サイズ3.5インチのコンパクトサイズのエントリーモデル。プロセッサはSnapdragon S1 MSM7227A 1GHzシングルコア、RAM容量は512MB、カメラは背面に320万画素を搭載。Android 4.1(Jelly Bean)で発売されます。

Xperia E dualは、Xperia EのデュアルSIM版で、2枚のSIMカードを挿して両方の電話番号で同時に待受けることができます。OSはAndroid 4.0(ICS)で発売されますが、Android 4.1(Jelly Bean)二もアップデートされる予定となっています(先に発売されるということでしょう)。

Xperia E、Xperia E dualから型番規則が変更されました。従来はLTXX/MTXX/STXX(XXは数字)といった規則が採用されていましたが、今回のXperia Eは「C1604/C1505」、Xperia E dualは「C1604/C1605」。「C1504/C1604」は北米モデル(従来の”a”モデル)、「C1505/C1605」は欧州モデル(従来の”i”モデル)となります。



Xperia E、Xperia E dualのスペックは以下の通りです。

  • OS(Xperia E):Android 4.1(Jelly Bean)
  • OS(Xperia E dual):Android 4.0(Ice Cream Sandwich)
  • サイズ:113.5 x 61.8 x 11.0 mm、質量115.7g
  • ディスプレイ:3.5インチ、解像度480×320ピクセル(HVGA)、TFT液晶、26万色、モバイルBRAVIAエンジン、マルチタッチ最大2点
  • プロセッサ:Qualcomm Snapdragon S1 MSM7227A 1.0GHz(シングルコア)
  • GPU:Adreno 200
  • メモリ:RAM 512MB、内蔵ストレージ 4GB
  • 外部ストレージ:microSD/microSDHC(最大32GB)
  • リアカメラ:320万画素CMOS、AF、LEDフラッシュ、FWVGA動画撮影、4倍デジタルズーム
  • フロントカメラ:非搭載
  • 対応周波数C1505/C1605:GSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDM(900/2100MHz)
  • 対応周波数C1504/C1604:GSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDM(850/1900/2100MHz)
  • パケット通信:2G GPRS/EDGE、3G HSDPA 7.2Mbps/HSUPA 5.76Mbps
  • 通信機能:Wi-Fi b/g/n(データ転送速度は最大72Mbps)、Bluetooth v2.1+EDR、DLNA(M-DMS、+PU+、M-DMP、+DN+)
  • 外部端子類:micro-USB、3.5mmオーディオジャック
  • センサー:加速度、近接、GPS
  • バッテリー:1,530mAh(最小1,500mAh)、WCDMAでの待受時間は最大530時間、通話時間は最大6時間30分
  • カラー(Xperia E):ブラック、ホワイト、ピンク
  • カラー(Xperia E dual):ブラック、ゴールド
  • 対応SIM:標準
  • Sony Entertainment Network対応
  • xLOUD対応
  • HDボイス対応
  • ノイズキャンセリング対応
Source : Sony Mobile

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found