Sony MobileがXperiaスマートフォン向けのROM焼きツール(Emma)を公開、カスタムROMから公式ROMに戻すことが容易に

投稿日時 12月 7th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Sony Mobileが一部のXperiaスマートフォンを対象にしたWindows用のROM焼きツールを開発、ベータ提供を開始しました。

このROM焼きツールは、ブートローダーアンロック済みのXperiaにSony Mobile提供の公式ROMをインストールするためのもので、カスタムROMから公式ROMに戻す場合、ICSビルドからGingerbreadビルドにダウングレードするのに役立つものとなっています。

アンロック済み端末で使えると言っても現時点ではXperia S、Xperia arc、Xperia arc Sの3機種でしか利用できません。一応、機種追加の予定はあるそうです。

「Emma」という名前のROM焼きツールをPCにインストール・起動。XperiaをFlashモードでUSB接続します(Xperia Sの場合はボリュームダウンを押しながらUSB接続といった感じ)。すると、Emma上に接続したXperiaの情報が表示され、インストール可能な公式ROMが右端ペインの「Services」配下にリスト表示されるので、その中から焼きたいバージョンを選び、「Apply Service」ボタンをクリックすると、そのバージョンに戻せます。Xperia Sの場合は最新版の「6.1.A.2.45」しか配信されていませんでした。

「Emma」本体のダウンロード、PCへのインストール方法、利用方法等は「Flash tool for Xperia™ devices」というページで紹介されています。



Source : Sony Mobile

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5