GEANEE、Android 4.0搭載HDMIスマートスティックの新モデル「ADH-41」を12月21日に発売、価格は7,980円前後(更新)

投稿日時 12月 7th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



GEANEEは12月7日、HDMI対応テレビや外部ディスプレイをスマートTV化するスティックタイプのAndroid端末の新モデル「ADH-41」を発表しました。発売日は12月21日。価格はオープンですが、実勢売価は7,980円前後になると述べています。

ADH-41は、(縦)82mm×(横)26mm×(厚み)15mm、質量25.5gの小型軽量のAndroid端末。OSはAndroid 4.0(ICS)が採用されています(Google Playには非対応)。

本体にはHDMI出力端子が備えられており、HDMI対応のテレビや外部ディスプレイに接続して使用します。本体のキャップを外すとHDMI出力端子が出てくるので、テレビなどに直に差し込むことも可能です。映像の出力解像度は最大1080p(1920×1080ピクセル)。

プロセッサはTCC8925(Cortex A5 1GHz CPU+Mali 400 GPU)、RAM容量は512MB、ROM容量は4GB。外部メモリはmicroSD/microSDHC(最大32GB)に対応。インターネット接続用に無線LAN(Wi-Fi b/g)に対応。ホスト対応のUSB端子もあるので、キーボードやマウス、USB HDD・フラッシュメモリを接続することも可能。充電用/PC接続用のmicroUSB端子も備えられています。製品には無線マウス(レシーバー付)が同梱されます。

前作ADH-40と比較して、microSDカードスロットが追加された点が大きな違いとなるようです。あと、予想実勢売価が9,980円→7,890円に下がったので、価格も下げられたのではないかと思います。

更新:Google Play対応としていましたが、正確には非対応です。また、リンク先を修正しました。

Source : 株式会社GEANEE

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found