Androidを搭載した”iphone”ブランドのスマートフォンがブラジルで発売

投稿日時 12月 19th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



”iphone”を名乗るApple製ではないスマートフォンがブラジルで発売されたそうです。

”iphone”を名乗るスマートフォンを発売したのは現地の家電メーカー Gradiente。文字はAppleの”iPhone”と同じですが、同社はこの名前を2000年に商標登録しており、敢えて、この名前で販売することにしたそうです。同社の公式サイトには至るところに”iphone”が同社の商標であることが記載されています。とはいえ、商標権がらみの訴訟問題に発展する可能性もありそうですね。

“iphone”ブランドのスマートフォン第一弾となるのが画像の端末。名前は「Neo One」で、3.7インチHVGAディスプレイ、700MHz駆動のCPU、背面に500万画素カメラ、前面に30万画素カメラを搭載。OSはAndroid 2.3.4(Gingerbread)でデュアルSIMに対応します。価格は599レアル(約24,000円)。

Source : GradienteFacebook(Grandiente)、The Verge

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5