Twonky Beamがv3.4.0にアップデート、BDレコーダーやnasneなどの録画番組を端末側にダウンロードすることが可能に

投稿日時 2月 3rd, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。

DLNA対応のメディアプレイヤーアプリ「Twonky Bean」がv3.4.0にアップデートされました。

今回のアップデートで、ネットワーク上のNASなどに保存されているメディアをスマートフォン・タブレット側にダウンロードできるようになったほか、著作権健管理機能DTCP-IPのムーブ受信に対応し、BDレコーダーやnasneなどの録画番組もダウンロードできるようになりました。しかし、DTCP-IP非対応機種でDTCP-IPで保護されたメディアを利用するには、アプリ内課金で購入できるプレミアムパッケージ(700円)の追加が必要です。このパッケージはAndroid 4.0以上を搭載した機種に対応します。

v3.4.0からは、Twonkyのメディアをタップすると、Beamとダウンロードが選べるようになり、Beam右側のアイコンをタップすることで、メディアをダウンロードすることができます。ダウンロード中はその進捗状況を通知パネルで確認することができます。

その他、DLNA機器を一覧する「マイメディア」へのリンクがアプリトップ画面に大きく表示されるようになり、アクセスしやすくなりました。

Twonky Beam」(Google Playストア)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5