Samsung、Galaxy S IVで医療・ヘルスケア分野との連携を強化

投稿日時 2月 22nd, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。


Samsungが次期フラッグシップ「Galaxy S IV」に医療・ヘルスケア関連の新機能を追加し、それをアピールポイントの一つにしてマーケティングを行っていく計画だと韓国メディアのマネートゥデイが報じています。

報道によると、SamsungはGalaxy S IV向けに専用の機器を発売する予定で、それをGalaxy S IVに接続すると、機器で計測した体重、脈拍、血糖値といった身体データを閲覧・管理することができるそうです。

Samsungは、Galaxy S IIIの発売以降、海外の一部国で”Sヘルス”と呼ばれる健康管理サービスを提供しています。Sヘルスでは、専用アプリをGalaxyスマートフォンにインストールすることで、食事、運動量、体重、心拍数、血糖値、血圧、タバコや酒の量を体系的管理することができます。体重や血糖値、血圧などは他社の各測定機器と接続して計測することもできます。その計測機器をSamsungが提供しようというのでしょうか。報道では具体的な内容には触れられていなかったので従来機能との違いは把握しづらいのですが、より医療・ヘルスケア部門との連携を強化していく方針であることは伝わってきます。

Source : Daum

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5