NTTドコモ、「Galaxy Note II SC-02E」「Galaxy S III α SC-03E」のソフトウェアアップデートを開始、再起動でキーボード設定がSamsungキーボードに戻る事象に対処

投稿日時 4月 1st, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



NTTドコモは4月1日、Samsung製Androidスマートフォン「Gaalxy Note II SC-02E」と「Galaxy S III α SC-03E」の2機種に治して、システムの不具合解消を目的としたアップデートの提供を開始しました。

同社の発表によると、アップデートにおける主な変更内容は共通しています。具体的には、入力方法をSamsung日本語キーパッド以外に設定していても、再起動すると設定がSamsung日本語キーパッドに戻ってしまう事象が直るそうです。

Samsung端末のアップデート方法は、端末単体で行う方法とパソコン接続で行う方法の2通り。端末単体で行う場合、本体の設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア」から手動で実施します。パソコン接続で行う方法では、「Samsung Kies」を利用します。「Samsung Kies」のダウンロード先はこちら

アップデート後のソフトウェアビルドは、SC-02Eは「JRO03C.SC02EOMAMC2」、SC-03Eは「JRO03C.SC03EOMAMC3」。

Source : NTTドコモ(SC-02E)(SC-03E

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5