Sony Ericsson、中国向けにXperiaライクなスマートフォン「A8i」を発表

投稿日時 9月 1st, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Sony Ericssonは8月月31日、中国の通信キャリア中国移動向けにOPhone 2.0を搭載したスマートフォン『A8i』を正式に発表しました。見た目はXperia X8、中身は中国移動がAndroidをベースにして開発しているOPhoneを搭載。OPhone 2.0はAndroid2.0互換。

A8iは、中国移動が中国国内で提供しているTD-SCDMA方式の通信サービスに対応した端末で、3.5インチディスプレイ(解像度854×480)、CNMB mobile TV、Wi-Fi、GPS、Bluetooth、TrackID(中国移動の動画ダウンロードサービスを利用可能)、5MPカメラ(フラッシュ付き)、200MBのユーザ領域(ROMの一部)、microSDスロットといった感じで、ディスプレイサイズ的にはXperia X10とXperia X8の中間、中身はXperia X10 miniに毛が生えたところ。

名前にはXperiaの文字は付きませんが、中国版Xperiaといっても支障はないと思います。中身や通信方式はXperiaと異なりますが、個人的にはこの端末が一番使いやすそうな気がしています。

Source;Sony Ericsson、Via:Unwiredview.com

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found