IFA2010:シャープ、3Dカメラケータイ?のコンセプトモデルを展示中

投稿日時 9月 2nd, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Pocket-Lintによると、IFA2010会場において、我らがシャープの携帯用3Dカメラ、3Dディsプレイをを搭載した端末がコンセプトモデルとして展示されているそうです。

シャープはIFA2010開催期間中、3インチ~10インチディsプレイを持ったのモバイル端末における3D映像のデモを行うらしく、デモには3.8インチ端末、10.1インチ端末が使われるという。

これがスマートフォンか、何なのかは明らかにされていませんが、見た感じだと3Dスマートフォンといっても良いような感じの端末だと言えますね。基本的には3Dカメラと3Dディsプレイをアピールしたいんだと思います。

3D映像はカメラ背面に見える二つのレンズを通して撮影することができ、撮影した映像は特別なメガネを身に着けることなく楽しむことができると言われています。

また、Pocket-Lintがシャープの説明員に、これと似た機能を持つ端末はいつごろ発売されるのか聞いたところ、年が明ける前には発売する計画だと答えたそうです。発売地域については解答を得られなかったそうです。

その端末というのはおそらく3Dスマートフォンのことだと思いますし、以前紹介した『AS31』のことではなかろうかとも思います。





ちなみに、こちらがその似た機能を持つ端末ではないかと推測しています。「AS31」っていう端末ですね。


IFA2010でシャープの3Dスマートフォンに関する情報がほかにも出てくるかもしれませんね。

Source:Pocket-Lint

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5