中国で発見された「Huawei P6-U06」は厚さ6.18mmの薄型Androidスマートフォン

投稿日時 4月 29th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Huaweiが開発している新しい薄型スマートフォンとみられる「HUAWEI P6-U06」が中国 工信部の認証を取得しました。

認証資料のスペック欄によると、P6-U06は4.7インチ1,280×720ピクセルの液晶、1.5GHzのクアッドコアCPU、2GB RAM、背面に800万画素カメラ・前面に500万画素カメラ、Android 4.1.2(Jelly Bean)を搭載したスマートフォンで、本体サイズは132.6mm×65.5mm×6.18mm、質量は120gとなっています。世界最薄仕様ですね。型番に”P”の文字が見られることから、デザインや薄さを特徴としたAscend Pシリーズの新機種とみられます。

Huaweiは3月下旬に自社開発の新型プロセッサ「K3V3」を搭載した厚さ6.3mmの薄型スマートフォンを開発していると噂されていました。その噂情報とはディスプレイサイズやプロセッサなど、ほとんどの仕様は異なりますが、厚さが近いということで、噂で伝えられていました機種と一致する可能性もあります。

側面の画像です。下部の丸い穴が3.5mmのオーディオジャックだとすると、かなり薄いと言えるでしょう。



Source : Tenaa

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5