Notion Ink Adam IIは6月に発表される見込み、仕様や価格も判明

投稿日時 5月 13th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



インドのタブレットメーカー「Notion Ink」の2世代目Adamタブレット「Adam II」を覚えていますか?昨年10月に同社の公式サイトに変化があったことを紹介して以降、Adam IIの消息は途絶えていましたが、NextBigWhatが伝えているところによると、その後もAdam IIの開発は進められており、どうやら6月中に発表される見込みだそうです。

また、Engadgetによると、インドの”National Technology Awards”という賞の発表の際、Adam IIの仕様と価格が公開されたそうです。同時に公開されたAdam IIのカタログ資料によると、Adam IIはAndroid 4.2.2(Jelly Bean)を搭載した10.1インチタブレット。10.1インチ1,280×800ピクセルのプライマリディスプレイと、100×5×2サイズのセカンダリディスプレイを搭載し、ディスプレイ外枠をの厚みを狭くしたユニークなデザインが採用されています。セカンダリディスプレイはAndroidの通知をテロップ表示するためのものと説明されています。Sony Tablet Pのようなデュアルスクリーン端末ではなさそうです。



プロセッサは1.5GHz駆動のCortex-A9 CPUを内蔵したSoC(以前の噂では、TI OMAP 4470)、RAM容量は1GB、前後に200万画素のHDカメラを搭載。ワイヤレス機能は、Wi-Fi b/g/n、Bluetoothに対応。本体画像にはSIMカードスロットも描かれているので、3Gモデルも存在するとみられます。そのほか、HDMI出力端子、6,000mAhバッテリーを搭載することになっています。

Adam IIの価格は12,000ルピー(約22,000円)とされています。

Source : NextBigWhatEngadget

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5