HTC Nippon、「HTC J One HTL22」向けにキックスタンド付ケースやBluetooth子機など4種類の純正アクセサリーを販売

投稿日時 5月 20th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



HTC NipponがKDDIより発表された「HTC J One HTL22」向けに4種類の純正アクセサリーを発売することを発表しました。

各アクセサリーは、「au+1 collection」ブランドの製品として、auショップ、auオンラインショップ、au Brand Garden、KDDI デザイニングスタジオ、au NAGOYA、au OSAKAを通じて6月上旬より順次発売されます。

HTC J One miniは、Bluetooth対応の子機で、HTC Oneの遠隔操作、電話発信や着信転送、音楽や動画の切り替え等を行うことができます。NFCに対応しており、HTC OneにかざすだけでBluetoothのペアリング&接続/接続解除を行うことができます。価格は9,800円。

HTC J One Hard Shell with Kickstandは、背面に折りたたみ式のスタンドを備えたハードシェルカバー。グローバル版には提供されていないアクセサリーです。価格は3,675円。

HTC J One Hard Shell Double Dip Flipは、フラップを備えたハードシェルカバー。カバー全体がスタンドにもなります。価格は3,675円。詳細はこちらの記事で紹介しています。

HTC Battery Barは、容量6000mAhのバッテリーを内蔵したモバイルバッテリー。質量は145g。最大出力は5V/1A。価格は9,000円です。

KDDIは上記4製品のほか、HTC J One ソリッドバンパー「GILD design」(13,965円)、HTC J One ソフトカバー(1,575円)、HTC J One ハードカバー(1,575円)、HTC J One
液晶保護フィルム(1,050円)の販売も行う予定です。

Source : KDDIHTC Nippon

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5