HTC、デュアルSIM対応機種「Desire 600」を開発中?

投稿日時 5月 21st, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



GFX Bencmarkの公式サイトに「HTC Desire 600 dual sim」という名前の端末のテスト結果が見つかりました。

HTCが今年発表したスマートフォンに「HTC Desire 600」という名前の機種はありません。名前にアラビア数字の付くAndroid機種は(おそらく)皆無なので、偽装してテストした可能性があります。

GFX Benchmarkの公式サイトで公開されているシステム情報によると、この端末は”cp3dug”というコードネームを持ちます。”cp3”のWCDMA・デュアルSIM版ということですね。以前より伝えられているHTC未発表機種のコードネーム一覧に今回の”cp3dug”はリストされていたので、開発中の実機でテストされたという可能性もあります。ちなみに、コードネーム一覧には”cp3dcg”や”cp3dtg”といった”cp3”で始まるコードネームもあり、通信方式別に複数のモデルが存在すると予想されています。”htc_europe”という文字からこの端末は欧州モデルを意味します。

htc_europe/cp3dug/cp3dug:4.1.2/JZO54K/190586.1:user/release-keys

その他、OSはAndroid 4.1.2(JZO54K)、CPUクロックは245~1209MHz、GPUはAdreno 203、解像度は960×540と表示されていました。Snapdragon S4 Playクラスのプロセッサを搭載したエントリーモデルとみられます。

Source : GFX Benchmark

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5