DNP、スマートフォンのカメラでレシートを読み取る家計簿アプリ「レシーピ」を公開、レシートの食品から献立を提案する便利機能も

投稿日時 7月 1st, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。



大日本印刷は6月28日、スマートフォンのカメラで撮影したレシートのデータから家計簿をつけることができるAndroidアプリ「レシーピ」の提供を開始しました。アプリは有料(170円)ですが、8月31日まではリリース記念セールとして無料で提供されます。対応機種はAndroid 2.2以上を搭載した端末。

「レシーピ」は、家計簿機能に加えて、読み取ったレシートの食材から献立を提案する機能や、貯金目標を設定する機能、買い物履歴や支出状況を週・月単位で確認できる「カレンダー機能」を搭載した多機能な家計管理アプリです。楽しく続けられることをコンセプトにアプリは開発されています。

メインの家計簿機能では、レシートから日付、品目と価格、合計金額を読み取り、毎月の収支や支出の費目内訳のグラフで確認したり、どのお店でどのくらい買い物をしたのかを確認したり、さらに、「しっかりモード」を有効にすることで、口座別・クレジットカード別の収支も確認することができます。「長尺モード」を理容すれば、長いレシートの読み取りも可能です。

レシーピ」(Google Playストア)

Source : レシーピ公式サイト

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5