HTC Oneレッドカラーが台湾で発売開始

投稿日時 7月 12th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



HTCは7月12日、同社の地元台湾において、「HTC One」の新色となるレッドカラーを発売しました。HTC Oneのレッドカラーは、現地キャリアの遠傳電信(FET)を通じて販売されています。

台湾で発売されたのは現行の「HTC One(32GB)」をベースにカラーリングをレッドに変更したもの。既存のブラックやシルバーとは異なり、前後共にレッドのカラーリング、側面部分はブラックカラーとなっています。HTC Oneのレッドカラーがアジア圏で販売されるのは(たぶん)台湾が最初。現地では21,900台湾ドル(約72,000円)で販売されています。

HTC Oneは、4.7インチ1,920✗1,080ピクセルのSuper LCD3、Snapdragon 600 1.7GHzクアッドコア、2GBのRAM、2,300mAhバッテリーを搭載したHTCのハイエンドモデル。約400万画素のUltraPixelカメラ、BoomSoundスピーカー、TV Senseリモコンを搭載。Android 4.1.2(Jelly Bean)+HTC Sense 5という構成で販売されています(Android 4.2.2へのアップデートは提供中です)。

Source : Sogi

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5