イーモバイル、「ARROWS S(EM01F)」を8月中旬以降に発売、同時に新スマートフォン向けサービス「EMOBILE 4G-S」を開始

投稿日時 8月 6th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


イーモバイルは8月5日、「SoftBank 4G」に対応したAndroidスマートフォン「ARROWS S(EM01F)」の発売に合わせて、新スマートフォン向けサービス「EMOBILE 4G-S」とそれに対応する新料金プランの提供を8月中旬以降に開始すると発表しました。

イーモバイルはソフトバンクのグループ企業ということで、最近では両社間でネットワークの相互利用が進められています。今回発表された「EMOBILE 4G-S」は、ソフトバンクが提供しているAXGP方式の「SfotBank 4G」と900MHz帯の携帯サービスに対応したサービスで、8月中旬以降に発売される「EM01F」をカバーするために開始されます。

「EMOBILE 4G-S」に対応する各種プランも発表されました。料金プラン「4G-Sプラン」、パケット定額サービス「データ定額3-S」、これらに加入すると「データ定額得割」と「4G-Sスマホ割」が適用可能になり、2年間3,880円/月~で運用することができます(別途、EMベーシックパック-S 315円/月と端末代金が必要となります)。

「ARROWS S(EM01F)」の価格も発表されました。「バリュースタイル-S」で購入すると、端末価格は63,000円(24ヶ月分割 2,625円/月)で、「月額割引-S」を適用すると最大50,400円(2,100円/月✗24)の割引が受けられ、実質価格は12,600円(24ヶ月分割 525円/月)になります。

Source : イーモバイル

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5