LG G2のNTTドコモバージョン「L-01F」の実物写真が流出、2,900mAhバッテリーを搭載、11月に発売される予定らしい(更新:スペックシートを追加)

投稿日時 9月 15th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース, ピックアップ記事
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。



LGの新フラッグシップ「LG G2」のNTTドコモバージョンとなる「L-01F」の実物写真が中国のWeiboで流出しました。やはり、LG G2はNTTドコモからも発売されるようです。

LG G2の特徴となっている背面の電源ボタンとボリュームボタンが写真で確認できます。バックカバーを開けた写真を見ると、バッテリー容量は2,900mAh(BL-T7、11wh/3.8V)で、右側にワンセグアンテナらしき棒が写っています。背面を開けた状態を見るとバッテリーは内蔵型のようです。システム情報のスクリーンショットから、搭載OSはAndroid 4.2.2で、ベースバンドファームのビルド番号に「M8974…」と記載されているので、MSM8974系のプロセッサを搭載するものと考えられます。

写真を投稿した方によると、LG G2 L-01FはFeliCa対応で、今年の11月に発売される予定とのことです。冬モデルのラインアップとして投入されるようです。



更新:スペックシートの画像も公開されました。また、RAM容量は2GB、内蔵ストレージの容量は16GBを搭載、赤外線通信にも対応しているそうです。



Source : Weibo、Thanks!Leeさん

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5