LGがOptimus G Proの廉価版「LG G Pro Lite」を発表、デュアルSIMモデルもあり

投稿日時 10月 11th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



LGは10月10日、同社のスマートフォンプレミアムモデル“Gシリーズ”の新機種「LG G Pro Lite/LG G Pro Lite Dual」を正式に発表しました。

LG G Pro Liteは、今年2月に発表された当時のフラッグシップ「Optimus G Pro」の大画面バージョンをベースに作成されたAndroidスマートフォンで、5.5インチ960✗540ピクセルのIPS液晶ディスプレイ、MediaTek MT6577 1.0GHz駆動のデュアルコアプロセッサを搭載するなど、スペック的にはミッドレンジクラスの機種ですが、ステレオスピーカー、3,140mAhの大容量バッテリー、スタイラスペンによる手書き入力機能、画面を2回タップするとスリープから復帰する「KnockOn」機能をサポートするなど、機能的はOptimus G Proを上回っています。

LG G Pro LiteにはデュアルSIM・デュアルスタンバイに対応した「LG G Pro Lite Dual」も存在します。発売スケジュールは、南米で今月中に発売され、その後、ロシア、中国、インド、中東、アジアで順次発売されます。

RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は8GB、Micro SDカードスロットもあります。カメラは背面に800万画素(裏面照射型CMOS)、前面に130万画素を搭載。ワイヤレス機能はWi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v3.0、Wi-Fi Direct、GSM/GPRS/EDGE、WCDMA/HSPA 7.2Mbpsに対応。本体サイズは150.2 x 76.9 x 9.4mm、質量は161g。カラバリはブラックとホワイト。

Source : LG

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5