HPがCompaqブランドのAndroidタブレット3機種を中国で発表

投稿日時 10月 31st, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。



HP(ヒューレット・パッカード)が10月30日に中国で3機種のAndroidタブレットを発表したのですが、3機種ともCompaqブランドで販売されるそうです。

発表されたのは7インチモデルの「Compaq 7」と「Compaq 7+」、7.85インチモデルの「Compaq 8」。Compaq 7はTNパネル、Compaq 7+はIPSパネルと一部の仕様は異なりますが、他の仕様はほぼ同じ。OSはAndroid 4.2.2、解像度は1,024 x 600ピクセル(WSVGA)、プロセッサはAllwinner A31s(Cortex-A7)クアッドコア、1GB RAM、8GB/16GB ROMを搭載しています。

Compaq 8は7.86インチ1,024 x 768ピクセル(XGA)のIPS液晶を搭載したiPad miniと同じ画面サイズのモデル。こちらも、Android 4.2.2、Allwinner A31sプロセッサ、1GB RAM、8GB/16GB ROMを搭載。ボディはアルミ製で、質量は370gと比較的軽量です。

Compaqブランドの新型タブレットは999元(約16,200円)~のリーズナブルな価格で販売されます。中国での発売日は11月2日です。

Source : pad.yesky.com

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5