Galaxy S III(GT-I9300)用のAndroid 4.3ファームウェア(I9300XXUGMJ9)が流出

投稿日時 11月 3rd, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Galaxy S III用に開発中のAndroid 4.3ベースの公式ファームウェアがSamMobileで公開されました。

今回の流出ファームウェアもテストビルドで、Odinファイルとして配布されているので、Odinを利用すれば容易に導入できます。PDAビルドは「I9300XXUGMJ9)。ドイツ Vodafone向けのファームウェアですが、GT-I9300であればどの国のモデルにも導入可能と思います。

Galaxy S IIIもGalaxy Note IIと同様にAndroid 4.2.2をスキップしてAndroid 4.3にアップデートされる模様です。主な変更内容は、スマートウォッチ「Galaxy Gear」に対応すること、ロック画面やホーム画面、ステータスバーの背景色がGalaxy S4風に変更。通知パネルのスイッチも展開可能になります。また、「読書モード」という新しい表示モードが追加。「設定」のメニュー表示もタブ型に変わります。

Source : SamMobile

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5