アディダス、光学心拍センサーを搭載したランナー向けGPSウォッチ「miCoach SMART RUN」を国内で11月15日に発売

投稿日時 11月 5th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



アディダス・ジャパンは11月5日、海外で先日発表されたランナー向けGPSウォッチ「miCoach SMART RUN」を日本で11月15日に発売すると発表しました。メーカー希望小売価格は47,250円で、まずは全国のアディダス直営店と直販サイト(http://shop.adidas.jp/micoach)を通じて販売されます。12月1日より全国のアディダス取扱店の一部でも販売されます。

miCoach SMART RUNは、1.45インチのタッチパネル付きカラー液晶を搭載したIPX7の防水に対応したGPS腕時計。GPSや加速度センサーでランニングやサイクリング中の移動距離やスピード、ラップ、歩数、ストライドといった運動データをリアルタイムに表示・記録するほか、本体の裏面に搭載された光学心拍センサーで脈拍による心拍数を計測することもできます。心拍計を利用して自分の心肺機能を測定するアセスメントワークアウト(12分走)も利用できます。



miCoach SMART RUNは単なるGPSウォッチではなく、リアルタイムの音声コーチング機能も搭載。また、Bluetooth v4.0に対応しており、同規格に対応したBluetoothヘッドセットと通信させることで音楽プレイヤーとしても使用できます。さらに、Wi-Fiにも対応しており、端末のシェア機能を利用してワークアウトデータをTwitterやFacebookに投稿したり、micoach.comにアーカイブすることもできます。アプリのように発売後のファームウェアアップデートで新機能が追加されるのも特徴です。

Source : アディダスプレスリリース

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5