Snapdragon 800ファミリーの「MSM8974」と「MSM8974AB」の違いは?

投稿日時 11月 11th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



最近発表されるスマートフォンの中で、Snapdragon 800ファミリーを使用していても「MSM8974」と「MSM8974AB」の表記が使用されていることがあります。両者の違いは何なのでしょう。

伝えられているところによれば、MSM8974とMSM8974ABの内部構成は基本に同じで、MSM8974ABではMSM8974よりもCPUやGPUなどの各部分の動作クロックを高めるなどの性能強化が施されています。

資料によると、(MSM8974→MSM8974AB)CPUの最大動作クロック数は2.2GHz→2.3GHz、GPUの最大動作クロック数は450MHz→550MHz、対応RAMはDDR3 800MHz→DDR3 933MHzに拡張、ISPキャッシュの最大動作クロック数は328MHz→465MHzとなっています。MSM8974ABの方が高性能ということになりますね。スペックシートに「MSM8974AB」と明示的に記載されていれば、MSM8974の高速版と考えらればよいでしょう。

Source : CNMO

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5