プラスワン・マーケティング、SIMロックフリーのAndroidスマートフォン「freetel」を11月16日に国内発売

投稿日時 11月 14th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



プラスワン・マーケティングは11月14日、SIMロックフリーのAndroidスマートフォンを「freetel」ブランドの下で11月16日に国内発売すると発表しました。第1弾モデルの「FT132A」は12,800円のリーズナブルな価格で販売されます。販売チャネルは同社の直販サイト「freetel direct」、家電量販店、ネットショップです。

FT132Aは、Android 4.1.2(Jelly Bean)を搭載した画面サイズ3.5インチの小型スマートフォン。デュアルSIM対応機種なので、2つの電話番号で同時に着信を待受けることもできます。対応するのがGSM+WCDMAの場合のみなので、国内でデュアルSIMの恩恵は受けられそうにありません。

メモリは512MBのRAMとROMで、製品には8GBのMicro SDカードが同梱されています。カメラは背面に200万画素と前面に30万画素を搭載。ワイヤレス機能はWi-Fi b/g/n、GSM/GPRS/EDGE(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA/HSPA(850/1900/2100MHz)に対応。バッテリー容量は1,500mAh。本体サイズは116.5 x 61.5 x 11.5mm、質量は113g。

なお、同社では「freetel」の発売記念企画として、2013年12月末までの期間限定で、FT132Aと日本通信の「スマホ電話SIM for LTE」または「IIJmioプリペイドパック」をセットで個別に購入するよりも安価で販売するキャンペーンを実施します。「スマホ電話SIM」セットが13,800円、「IIJmioプリペイドパック」セットが14,800円です。

Source : freetel公式サイト

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5