Androidモデルも存在するASUS未発表タブレット「M80TA」の製品名は「VivoTab Note 8」、ワコム製デジタイザを搭載

投稿日時 12月 19th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



FCCやBluetooth SIGの認証を取得したASUS未発表のタブレット端末「ASUS M80TA」が「ASUS VivoTab Note 8」と呼ばれる8インチのWindows 8.1タブレットだという情報が伝えられています。そのプレス画像も流出しました。

ドイツのWEBサイト Mobile Geeksによると、ASUS VivoTab Note 8は、8インチ1,280×800ピクセルのIPS液晶とIntel Atom Z3740 1.33GHz~1.83GHzを搭載した小型タブレットで、ワコムのデジタイザを搭載しており、デジタイザペンによる手書き入力機能を搭載しているそうです。

FCCに提出された資料によると、「M80TA」には搭載OS別に3種類が存在します。一つはWindows搭載モデル、もう一つはAndroid搭載モデル、最後はデュアルOSモデルです。このことから、同一のハードウェア仕様を採用したAndroidタブレットも発売される可能性があります。VivoTabはWindows用のブランド名なので、Android搭載モデルは「MeMO Pad Note」といった別名が付与されるでしょう。

次は「VivoTab Note 8」のスペック情報です。

  • OS:Windows 8.1、Microsoft Office 2013 Home & Student
  • 筐体サイズ:220.9 x 133.8 x 10.95 mm、質量は380g
  • ディスプレイ:8インチ1,280×800ピクセルのIPS液晶、10点マルチタッチ、ワコム製デジタイザ搭載
  • プロセッサ:Intel Atom Z3740‟Bay-Trail” 1.33~1.86GHz
  • メモリ:2GB RAM、32GB/64GB ROM
  • カメラ:背面に500万画素、前面に120万画素
  • 通信機能:Wi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.0、GPS、Micro USB
  • バッテリー:3,950mAh
  • その他:ステレオスピーカー、マイク、3.5mmオーディオジャック
Source : Mobile Geeks

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5