CES 2014 : Sonyがテニスラケットのスイングデータを計測してBluetoothでスマートフォンやタブレットに転送するセンサーデバイスを披露

投稿日時 1月 7th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Sonyが米国・ラスベガスで開催中のCES 2014で、テニスラケットのスイングをチェックできるテニスラケット用センサーデバイスのコンセプトを披露しました。

テニスセンサーは、ラケットのエンドキャップに取り付ける小型デバイスで、装着した状態でテニスボールの打つと、ボールのインパクトポイントや球速、スイングタイプ、スイングスピード、回転数(レベル表示)を計測することができます。

収集したデータは専用アプリをインストールしたスマートフォンやタブレットにBluetoothで転送され、アプリ上で上記のスイングデータを閲覧することができます。

コンセプトなので商品化されるのかどうかはわかりませんが、今後はこのようなスポーツのデータをスマートフォンやタブレットに転送するセンサーデバイスが沢山出回ると予想されます。



Source : Pocket LintCNET

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5