Samsung、Galaxy TabPro 8.4を韓国で発売、Galaxy TabPro 12.2を米国で3月9日に発売

投稿日時 3月 6th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Samsungは3月6日、韓国において「Galaxy TabPRO 8.4」を発売し、米国で3月9日より「Galaxy TabPRO 12.2」の販売を開始すると発表しました。

今回発表された製品は、CES 2014イベントで発表された「Galaxy TabPRO」シリーズの大画面モデルと小型軽量モデルです.

Galaxy TabPRO 8.4は、ベゼル幅6.7mm・厚さ7.2mm、質量331gのスリムで軽量な筐体に、8.4インチ2,560×1,600ピクセルのTFT液晶、Snapdragon 800 2.26GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAMなどを搭載しています。



Galaxy TabPRO 12.2は、Galaxy Tabシリーズの中でも最大となる12.2インチディスプレイを搭載した大画面モデル。12.2インチ2,560×1,600ピクセルの液晶、Exynos 5420 1.9GHzオクタコアプロセッサ、3GB RAMなどを搭載しています。

韓国モデルには、Bloomberg Businessweekの1年間無料購読権、Dropbox 100GB追加ストレージ無料(2年間)、Samsung Hubの映画1本無料ダウンロード権などが購入者特典として提供されます。

米国モデルには、$800相当の有料アプリ・コンテンツ、$25のGoogle Playクレジット、Gogoの機内Wi-Fiサービス1年間無料利用権(最大36フライト分)、Dropboxの50GB追加ストレージ無料(2年間)などが購入者特典として提供されます。

Galaxy TabPRO 8.4のラインアップは32GBモデル(ホワイトのみ)。韓国での販売価格は549,000ウォン(約52,900円)です。

Galaxy TabPRO 12.2のラインアップは16GBモデル(ブラックとホワイト)。米国での販売価格は$649(約66,000円)です。

Source : SamsungAmazon.com

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5