RSSで記事を読むなら、オンライン上のGoogleリーダーがオススメ

投稿日時 9月 18th, 2009 by juggly 投稿カテゴリ » 未分類
コメントは受け付けていません。

以前、HT-03Aで使えるニュースリーダーアプリと言う内容でRSSを使ったブログやニュースの閲覧方法を説明しました。
しかし、モバイルにおいてRSSリーダーを使用するにあたり、一番ネックになるのがフィードの内容を読み込む時間がかかったりRSSアプリの動作が遅くてストレスを感じたりすることがあると思います。
そういうことが全くないRSSでのブログ、ニュースの閲覧方法をご紹介します。Androidマーケットからアプリをダウンロードしてくる必要は全くありません。


Googleリーダーを使う

それはどうやって実現するのか?と言うと「Googleリーダー」を使うことになります。Googleリーダーと言っても「NewsRob」のようなAndroidマーケットからダウンロードするアプリをインストールするわけではありません。
HT-03Aのブラウザを起動し、Googleホームページが表示されます。ページ右上の「その他」をタップしてメニューを表示させると「リーダー」と言う項目が表示されますので、その「リーダー」をタップします。

greader01J するとWEB経由で登録したRSSフィードを閲覧できる「Googleリーダー」が表示されます。

greader02J 一見、大したことない用に思われますが、実は結構画期的な使い方なんだと思います。

一番楽な使い方

GoogleリーダーへのRSSフィードの追加は、PC上から行えます。
Firefoxでは、アドレスバーの右にRSSフィードのアイコンが表示されるのですが、それをクリックして直接「Googleリーダー」へ登録できるようになっているのです。

そうしてGoogleリーダーに読みたいブログやニュースのRSSフィードを追加していき、後はHT-03Aのブラウザから「Googleリーダー」へアクセスすればいちいちアプリを起動して、RSSのサマリーの更新チェックなどをさせる必要が無くすぱっとRSSフィードを読むことができます。

肝心なのは、RSSアプリを入れる方式だと更新チェックなどに時間がかかってしまいすが、WEB上のGoogleリーダーではそんな負荷のかかるようなことが一切無いことです。
たとえば、インストール方のRSSリーダーでは更新記事のチェックにかなりの時間がかかっていましたが、WEB上のGoogleリーダーでは画面のロードだけ行われるためRSSフィードを読むのにほとんど時間がかからないのです。

でも欠点はある

WEB上のGoogleリーダーを見るという形はシンプルで非常にストレス無くRSSフィードを読む事ができます。
ただ、すべてをWEBブラウザ上で済ませるため、データを取り貯めることができずにオフラインでは全くニュースを読めないということ欠点だと言えますが、ネットワークに繋がらないということは、そもそも携帯電話の電源を切らざるを得ない状態(飛行機の中)か地下にいる場合などの特殊な場合ですので、そういうときにはRSSフィードなどを読む必要がないと言う状況だと思います。

そう考えると、今回ご紹介するWEB上のGoogleリーダーをHT-03AのWEBブラウザ経由で見るというRSSフィードの読み方は、非常にオススメできる方法だと自身を持ってオススメします。
一度、Googleリーダーと言うRSSリーダーを見直してみる事をオススメします。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5