CyanogenModで通知をポップアップ表示するAOSPの隠された通知機能「Head Up」が利用可能に

投稿日時 6月 22nd, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



AndroidベースのカスタムROM「CyanogenMod」の開発チームがCyanogenMod 11に「Heads Up」と呼ばれる新機能を追加したことを公式ブログで明らかにしました。

「Heads Up」はAndroidの通知をポップアップウィンドウで表示する新しい通知システムのことで、デザインは異なりますが、iPhoneのように現在のアクティビティ上で通知をダイレクトに確認できるようになります。

通知は閉じた状態でも、開いた状態でも表示することが可能です。これで通知パネルを開かずに通知を確認できます。Androidの拡張デスクトップモードでステータスバーを非表示にしている場合は特に便利ですね。

この機能はCyanogenが独自に追加したものではなく、Android Open Source Codeのコードに隠されていたものなんだそうです。こんな機能が実装されていたとは・・・。しかも、Cyanogenはアプリをポップアップで表示するだけではなく、ブラックリスト機能を独自に実装しています。

Head Up通知は、最新のNighylyビルドで利用できます。

Source : CyanogenMod

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5