モザイクニュース : 登録したNGワード部分をモザイク化するネタバレ防止機能を備えたAndroid向けRSSリーダーアプリ

投稿日時 6月 22nd, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Switch・エンタテインメントは6月18日、登録したキーワードにマッチする文字を隠してネタバレを防止するちょっと変わった機能を搭載したAndroid向けRSSリーダーアプリ「モザイクニュース(モザニュー)」をリリースしました。アプリは無料です(広告付き)。

「モザイクニュース」は、記事一覧でNGワード登録した任意の文字列にマッチする部分をモザイク化(***)するRSSリーダーアプリです。今の時期だと、ワールドカップの録画を観る前に試合結果をニュース記事で目にしてしまう、といったネタバレを防ぐことができます。

アプリそのものは手動で追加/削除したRSSフィードを一覧表示する機能がメインのシンプルな内容です。記事リスト下部のオレンジのボタンからRSSフィードの追加や削除を行い、左下の鉛筆アイコンからモザイク化するNGワードを登録します。

アイデアとしては良いと思いますが、ソースや記事によってタイトルの付け方が異るので、予想した通りにうまく見たくない部分だけが非表示になることはけっこう稀です。この点は、アプリを使っていくことである程度改善できると思います(記事タイトルを多く見て表示パターンを把握するなどして)。

そういった場合は「NGワードを含む記事は全文隠す」にチェックを入れると、タイトル・本文の抜粋の全てがモザイク化されます。ただ、それだと実は関係なかった記事も非表示になってスルーしてしまっていた、ということも起きてきます。難しいですね。キーワード前後の数文字を非表示にする機能があれば、記事を隠さずにネタバレ防止の精度も上がると思いますが・・・。

モザイクニュース」(Google Playストア)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5