ケイ・オプティコム、MVNOサービス「mineo」の2GB・3GBプランと5.2インチIGZO液晶を搭載した新機種「AQUOS SERIE」を8月5日に販売開始

投稿日時 7月 24th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



ケイ・オプティコムは7月24日、同社がau回線を利用して提供しているMVNOサービス「mineo(マイネオ)」の新プランとスマートフォン新機種を発表しました。新プラン・新機種は8月5日に提供開始となります

新プランは、データ通信容量の上限値を2GBまたは3GBにしたプランです。これまではシングル(データ通信用プラン)とデュアル(データ通信+音声通話プラン)のどちらも上限は1GBだったのですが、8月5日よりデータ通信の上限を2GBにしたプランと3GBにしたプランが提供されます。

月額利用料は、2GBプランが1,580円(シングル)/2,190円(デュアル)、3GBプランが2,330円(シングル)/2,940円(デュアル)となっています。端末とのセットの場合は次の表をご覧ください。



スマートフォン新機種は5.2インチIGZO液晶を搭載した「AQUOS SERIE」です。KDDIより2014年夏モデルとして発売されたSHL25をリブランドして販売されます。端末価格は75,600円(3,150円×24)。これはけっこう欲しいかも。

最後に、新オプションプラン「mineo安心パック」も発表されました。これは、「端末安心サポート」と「ウイルスバスターモバイル月額版」をセットにして月額550円で提供する有料サービスです。それぞれを個別に契約するよりも90円安いところが特徴です。

Source : ケイ・オプティコム

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5