Android版Google検索アプリで音声検索用の言語を最大5つ登録可能に

投稿日時 8月 22nd, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Google  が Android 版 Google 検索アプリの複数言語のサポート機能を有効にしました。

これまでの音声検索は 1 つの言語しか設定できませんでしたが、今日から最大 5 言語まで設定できるようになりました。

何が嬉しいのかというと、音声検索時に言うフレーズが適切な言語で認識されるようになったので、例えば、日本語と英語を選択したとして、「what time is it?」と言えば英語で、「福岡の天気を教えて」と言えば日本語として認識され、そのまま検索されます。



従来、日本語の設定で英語を話すと、おかしな日本語として認識されていたのが、追加で英語を選択すると、英語として認識されるようになります。

また、この機能のおかげで英語を第一言語に、日本語を第二言語に設定しておくと、日本語を捨てずにどの画面からも“OK.Google”機能を有効にすることも可能になりました。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5