厚さ5.15mmのGionee ELIFE S5.1が世界最薄スマートフォンとしてギネス認定される

投稿日時 9月 23rd, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。


中国のスマートフォンメーカー 金立(Gionee)の最新薄型スマートフォン「Gionee ELIFE S5.1」が世界最薄スマートフォンとしてギネス認定されたことが同社の公式サイトで発表されました。

ELIFE S5.1 の厚さは 5.15mm で、同社が昨年発売した「ELIFE S5.5」の 5.55mm というこれまでの最薄記録を 0.4mm ほど更新しています。今後、“世界最薄”を名乗るには ELIFE S5.1 よりも薄くなければなりません。

ELIFE S5.1 は、4.8 インチ1,280×720 ピクセルの有機 EL ディスプレイ、1.2GHz クアッドコアプロセッサ(Snapdragon 400)、1GB RAM、8GB ROM、背面に800万画素カメラ、前面に500万画素カメラ、2,100mAhバッテリーを搭載。LTEにも対応しています。

Source : Gionee

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5