中国RockchipはCortex-A53ベースの64bit対応オクタコアプロセッサ“MayBach”を開発中、年内に投入される見込み

投稿日時 9月 26th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


中国の半導体開発企業 Rockchip が ARM Cortex-A53 を採用した 64bit 対応のオクタコアプロセッサ“MayMach”を開発していることがパートナー企業から流出した資料より判明しました。

“BayBach”は同社初の 64bit 対応プロセッサになります。型番はまだ確定していないようですが、2014 年 12 月に投入される予定です。

資料によると、“MayBach”は ARM Cortex-A53×8 CPU と OpenGL ES 3.0 対応の GPU を搭載した 28nm プロセスの SoC。H.265 フォーマットの 4K 再生や H.264 フォーマットの 1080p 録画、HDMI 2.0 などに対応しています。GPU の型番はまだわかっていませんが、同社製 SoC の多くには ARM Mali が採用されているので、“MayBach”も Mali GPU を搭載していると推測されます。

Source : MyDrivers

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found