メモ作成・編集アプリ「2gaibu ScratchPad」、音声入力、履歴、ボリュームキーでメモ切替え機能など搭載(更新)

投稿日時 11月 18th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。

以前紹介したシンプルで高機能、そしてデータをバックアップ/リストアできるメモアプリ「2gaibu(外部記憶)」というメモアプリを紹介しましたが、今回はその2gaibu用の強力なフロントエンドメモ作成アプリ「2gaibu ScratchPad」が公開されました。

このアプリは2gaibuの機能を拡張するものなのですが、通常のメモアプリとして使えます。使い方はAK Notepadと似た感じでOK。とにかくサクッとメモを取りたい場合にこのScratchPadを起動、または共有メニューから呼び出して文字を入力したり、テキストを貼り付けたりできます。


ScratchPadにはメモ編集画面に音声入力機能が搭載されているので、アプリを起動して指で文字入力することなくメモを作成することができます。

作成したメモは別の画面に切り替ると自動的に2gaibu本体へ保存されますのでユーザはただメモを作成・編集するだけ。メモは2gaibu本体でラベル付けを行わない限り2gaibu ScratchPad上で編集可能な状態として残りますのでいつでもScratchPad上で軽快なメモ編集が行えます。


ScratchPadに溜まったメモはリスト表示(「menu」→「リスト」をタップ)、または画面上に表示された「←」、「→」と言ったボタンで切り替え可能ですが、実はボリューム上下ボタンでメモを切替えてそれぞれ編集することができるんです。これは便利。(但し、メモが無い場合にボリューム上下を押すと時々強制終了しちゃいます)

また、ScratchPadにはメモの履歴機能(スナップショット)まで搭載されているので、以前編集した内容を確認、復元することも出来ます。(「menu」→「More」→「履歴」)

また、リスト表示中に各メモを長タップすることで、メモ内容をメールに添付したり、Twitterでツイートしたり、Evernoteにメモとして保存したりできます。


このScratchPadはあくまで2gaibu本体のフロントエンドで活躍するメモ作成アプリで、作成し2gaibu本体でラベル付けしたメモはScratchPadから切り離されます。要は編集中のメモはScratchPad、編集完了!ラベル付け完了!なものは2gaibun本体で管理という機能が分担されています。(ScratchPadの利用するにはもちろん2gaibu本体が必要です)


その2gaibu本体では作成したメモのタイトル検索(Quick)、本文の任意の文字列を検索できるgrep検索、「2gaibu_suggest」アプリを使うことでGoogleクイックサーチボックスからの検索に対応しており作成したメモをいつでも簡単に検索することができます。

2gaibu本体の使い方については以前の記事をご覧ください。

2gaibu ScratchPadのダウンロードはこちら

更新1:11月18日、ボリュームキーでの強制終了などの問題は「1.1.5」で修正されています。


関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5