FitbitのAndroidアプリにスマートフォンのGPSを利用してランニングなどのスポーツのアクティビティを記録する「MobileRun」機能が追加

投稿日時 10月 28th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。



Fitbit が提供している公式 Android アプリが v2.1 にアップデートされ、スマートフォンの GPS を利用してランニングなどのスポーツのアクティビティを記録する「MobileRUn」機能が追加されました。

MobileRun は、ランニング、ウォーキング、サイクリングの際に GPS を利用してルートを記録することのほか、リアルタイムの速度や平均ペース、走行距離、運動時間、消費カロリーなども記録します。Runtastic や Runkeeper のメイン機能が Fitbit アプリにも実装されたということです。

この機能を利用するにはアプリ追加された「運動」タブ、またはダッシュボード上の「運動が記録されていません」をタップし、画面右上のストップウォッチアイコンをタップします。すると、「記録」画面が表示されると共に、GPS 電波の受信が開始されます。記録を開始するには地図上に表示される赤いアイコンをタップします。

MobileRun で記録したデータは Fitbit アプリにその日に行った運動として MobileTracker 機能で取得した行動データや食事データと一緒に管理されます。特徴は一日の目標を達成するのに行った「運動」がどれだけのインパクトを与えたのかを確認できるところです。もちろん、運動中のデータを閲覧できるので、ランナーであれば日々のランを記録していく用途にも役立ちます。

Fitbit」(Google Play ストア)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5