Huawei Japan、SIMロックフリーの「Ascend G620S」を国内で12月中旬に発売、価格は22,000円前後

投稿日時 11月 7th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Huawei Japan は 11 月 7 日、LTE Category 4 に対応した 5 インチのミッドレンジスマートフォン「Ascend G620S」を国内市場で 12 月中旬に発売すると発表しました。価格は 22,000 円前後とリーズナブル。国内では MVNO 各社、家電量販店やネットショップを通じて販売されます。


Ascend G620S は同社が今年 9 月の IFA 2014 イベントで発表したグローバルモデルです。日本でも比較的早い時期に投入されることになります。


基本スペックは、5 インチ 1,280 × 720 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイ、Snapdrasgon 410 MSM8916 1.2GHz クアッドコアプロセッサ、1GB RAM / 8GB ROM、背面に 800 万画素カメラ(F2.0レンズ)、前面に 200 万画素カメラ、2,000mAh バッテリーを搭載。


ワイヤレス通信機能は Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、GPS / A-GPS / GLONASS に対応。対応バンドは GSM 850 / 900 / 1800 / 1900MHz、WCDMA 800 / 900 / 2100MHz、LTE 2100(B1)/ 1800(B3)/ 2600(B7)/ 800(B19)。筐体サイズは 142.9 x 72.1 x 8.5mm、質量は 160g。カラバリはブラックとホワイト。

日本向けには富士ソフトの文字入力アプリ「FSKAREN」がプリインストールされています。

Source : Huawei Japan